歯の黄ばみ対策としてできること

時折CMで歯の着色汚れに効くという歯磨き粉について紹介している、歯の着色汚れについての認識はそんな程度でした。タバコを吸うわけでもないので別段自分と関わりのある話ではない、くらいの認識しかありませんでした。

ところが、ある日会社で上司から一言「タバコって吸ってたっけ?」と言われ今までの人生で一本も吸ったことがないので驚きました。慌ててトイレに行き鏡で歯を見てみると歯の微細な溝に沿って茶色く着色していてあたかも喫煙者の歯のようでした。

原因を考えてみると、砂糖が含まれていないからという理由で喉が渇いたら常に烏龍茶を一日に2リットルほど飲んでいたのでそれが原因だったとすぐに分かりました。流石にこのままでは見栄えが悪いので、今まで歯磨きの際に歯磨き粉を使っていなかったのをサンスターのAP-WHITEという歯磨き粉を使って念入りに歯磨きするようにしたところ大分改善されました。

私は幼少期から歯の矯正を行っていたこともあり、矯正は歯が磨きにくくなる部分があるので歯の黄ばみがすごく気になっていました。

歯医者にはホワイトニングも可能なのでもししたければ、と声をかけて頂きましたが、値段の高さと定期的に通い続けなければ行けないことがネックで渋っていました。そこで自宅できるホワイトニングを検討していましたが、歯にしみるようになった、効果が感じにくい、などどの商品も微妙なレビューが多くて迷っていました。

そこで出会ったのが、「スーパーホワイトLV」です。家庭でできるホームホワイトニングで、デンタルサロンと同じレベルのLED照射と専用のゲルでしっかり歯の黄ばみや汚れを落としてくれるんです。研磨剤など歯にダメージを与える成分はなく、歯医者のホワイトニングのように漂白するわけではないため自然な白さを取り戻せるという商品です。

自分で除去できる汚れや黄ばみもあるのでそれを落としていけるというもので、使ってから2週間もすると段々と白くなってきている感じがしました。値段もリーズナブルで、自宅ケアを考えている方にはオススメです。