髪が多い悩み・少ない悩み

このところくせ毛のためのトリートメントの種類が増えてきましたね。洗い流さない用も洗い流す用も種類が増えています。10年20年前はこんなに種類はなく、最近はよりどりみどりでくせ毛の人も希望の光が見えると感じていることでしょう。本当にそうだと良いんですが。

わたしはこれまで結構なお金を使ってこの手の商品を使ってきました。人に言わないけれど結構な金額を払ってきました。

くせ毛だと光が乱反射してきれいなつやが出ないし扱いにくいのでやむなくこの手の品を買っていたのですが、結局納得できるものに出会わず今は椿クリーム一本です。

昔からある商品はなかなか優れていますよね。以前は新しいものに期待して新商品が出ると買わずに入れなかったけれど、もう椿クリームだけで良いと思っています。安くてたっぷり使えますからね。

私の髪は洗髪後、自然乾燥で乾かすととてもひろがります。

でも普段は髪をドライヤーで乾かすと時間がかかるので自然乾燥でかわかして、出かける前はトリートメントをつけて少し広がりをおさえます。

ただ、髪が少ない人は育毛剤などもうまく取り入れるようにしてください。

ヘアリシェの口コミを見る

それから、前髪はうくので短くするとわかめちゃんのようになってしまいます。前髪が長いとうっとうしいのでいつもピンでとめたりしてうっとうしいのを少し緩和させます。

髪がすごく多いので小さい時はお団子を作るとお団子ではなく肉まんになってしまいバレエのレッスンの時はいつも恥ずかしかったです。

そして髪が多いのでピンがすぐ駄目になってしまいます。ピンが髪に負けてしまうのです。ですからしょっちゅう100円ショップでUピンを買いに行ってました。Uピンとネットがお団子を作るのに必需品なんです。髪が多くて広がりやすいのでいつも苦労してます。